Pinterestは未来志向の異色SNS

Pinterestという写真サービスはご存知だと思いますが、写真サービスというとインスタグラムも有名ですよね。おなじようなものかなと思っている人もいますが実はぜんぜん違うのです。
両方とも写真に特化したSNSでしょという声が聞こえてきそうですが、たしかにそれはあたっています。SNSと言ってもいいと思います。しかし使い方が随分違うのです。インスタグラムは写真を拡散したりして友達との交流を楽しむことがメインとなっています。ツイッターの写真版のようなイメージですね。Pinterestのばあいにはこれに加えて、検索エンジン的な使い方もあります。つまりツイッターですよ「今何してる?」というのが合言葉です。インスタグラムも同じ用に今こんなきれいな風景のところにいる、こんな素敵なお食事しているといった交流が目的です。
ところがPinterestは違います。自分の作ったことのない料理を作りたい、そんな場合多くの人は検索エンジンを使って良さそうなサイトをブックマークしますよね。そして週末にそれに挑戦するぞ!みたいな未来志向です。Pinterestもそれと同じなのです。Pinterestでは「ピン」と言ってブックマークをするようにそういう情報を集めていきます。そして写真には料理のレシピサイトへのリンクが張ってある場合が多いのでそのままブックマークになりますね。
気に入った情報を「ピン」でコレクションしていく。これがPinterestの特徴です。

未分類